Fairfax Christian School

共同教育 (5-20)
デイ・スクール、ボーディング・スクール
+1 703-759-5100
22870 Pacific Boulevard, Dulles, VA 20166
連絡先

設立年 1961
入学時期・学年 幼稚園児から12年生まで(13年目も可
搭乗 デイ・スクール、ボーディング・スクール
学生数 339
国籍 30
教師と生徒の比率 1 : 7
アクレディテーション コグニア、クリスチャン・スクール・インターナショナル
校長 Jo Thoburn
年間の授業料(最小 30,000米ドル
年間の授業料(上限 47,800米ドル

説明

フェアファックス・クリスチャン・スクールは、国際社会での活動が評価され、米国商務省からPresidential E-Awardを受賞した初のK-12スクールです。大学入学準備のためのIntensive English Institute (IEI)プログラムでは、米国および世界のトップ大学での成功を目指しています。

本校は世界各国からの留学生を受け入れています。最初の留学生を受け入れたのは1963年のことでした。1970年代には、ESL(第二言語としての英語)の集中プログラムを追加しました。1980年代には、ホームステイによる寄宿舎プログラムを開始しました。フェアファックス・クリスチャン・スクールは、ワシントンD.C.地域で学ぶ留学生のためのプレミア・スクールです。当校では、ワシントンにある大使館や領事館、IMF、世界銀行、国際機関、ワシントンD.C.地域に従業員を抱える企業からの留学生、F-1ビザの学生を受け入れています。

留学生は本校の学生に完全に溶け込んでいます。日中は教員が英語の授業(ESL)を担当しており、留学生は地元の学生と一緒に授業を受けることもあります。

2018年、フェアファックス・クリスチャン・スクールは、バージニア州ダレスに位置するより大きな新キャンパスに移転し、落ち着いた環境の中で生徒に優れた施設を提供しています。ワシントン・ダレス国際空港から車で5分、ワシントンD.C.のダウンタウンから車で35分、フェアファックス・クリスチャン・スクールは、バージニア州北部の安全なワシントン郊外に位置しています。

フェアファックス・クリスチャン・スクールは、Student and Exchange Visitor Program (SEVP)とDepartment of Homeland Security (DHS)により、F-1米国学生ビザを取得した留学生の入学を許可しています。留学生の入学は、ローリング・アドミッションとなっています。

アカデミック

カリキュラム

伝統的な米国大学入学準備カリキュラム、APおよびデュアル・エンロールメント・プログラム

授業で使う言語

英語

外国語

フランス語、ドイツ語、スペイン語、マダガスカル語

試験の様子

AP

大学でのカウンセリング

はい。

学習支援

はい。

課外活動

競技スポーツ、クラブ、ドラマ、音楽
修学旅行
コミュニティサービス
パフォーミング・アーツ
スポーツ
サマープログラム

    リクエストの送信

    この学校に連絡を取る最も簡単な方法です。フォームに記入するだけで、学校の担当者が回答します。

    学生情報